2.家屋及び家屋の上に存する権利

2015年4月1日 現在

2-1 家屋

 家屋の評価方法 ---> 固定資産税評価額
 建築中の家屋の評価方法  ---> 費用現価の70%で評価
 貸家の評価 = 固定資産税評価額 ×(1-借家権割合)

2-2 家屋の上に存する権利

 借家権の評価 ---> 家屋の価額×借家権割合×賃借割合

  • この権利が権利金等の名称をもって取引される慣行のない地域については評価しない。